鉄分サプリを飲んで黒い便が出る理由

鉄分サプリメント

鉄分は、過度なダイエットや偏食を続けていたり、女性の場合は生理、妊娠等が原因で不足してしまうことがあります。

 

そんな鉄分不足を補おうと鉄分サプリを飲み始めたら便が黒くなった!ということがあり、心配になる方は多いですよね。

 

便が黒くなるのは未吸収の鉄分の影響

知っておきたいのは、鉄分を含んだサプリメントを飲用すると、黒い便が出るということです。
これは、身体に吸収されなかった鉄が酸化して黒くなり、便に混ざって排出されるので便が黒くなってしまうからです。

 

病院から処方される錠剤も同じように黒い便が出ることについて、説明を受けます。(妊婦さんなどは経験があるかもしれませんね。)
服用を止めると通常の便の色に戻ります。

 

もし、鉄分の摂取量や過剰摂取などが気になる場合には病院や薬局といった薬剤師の方に相談をしてみるのがおすすめです。

 

ただし、サプリメントや錠剤の服用を止めても黒い便が出る場合は、消化管の出血や胃潰瘍など他の病気が隠れている場合があるので、すぐに病院で受診するようにしましょう。

 

鉄分を補う必要性

女性に多い貧血ですが、その貧血の一つに鉄欠乏性貧血があります。

 

鉄分が不足すると、酸素を運ぶ役割のある赤血球のなかのヘモグロビンという成分が十分に作られないため、体中に酸素がいきわたらず、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れや爪がもろくなるなど様々な症状を引き起こしてしまいます。

 

貧血を予防するためには、日頃から規則正しく栄養バランスのとれた食生活を送ることが大切です。
忙しくて1日の必要量を食事だけで摂取することが難しいという方は、サプリメントで補うこともできます。

 

 

美めぐり習慣